Discommunication

その時に応じて流行ってる事を

How to become Bishop

 俺はS0Rook1、現Bishop6。(暇人なのでほかにBishop5のアカウントを3つ持ってる)。

 つまり言い方は悪いが初心者狩りの天才であり、Bishopになるという事は初心者から抜けだすということでもある。

 

f:id:overthelimit:20190519071838j:plain

 (10戦以内にBishop5に到達した画像、正直運も良かった)

 

 今回は読者諸賢にいかにしてナイトのNoob共をボコボコにするかをTeachingしよう。

 

1.ビーストウォリアーを使え

 ビーストウォリアーは現環境では五指に入る強力な構築である。中でもこれを勧める理由は二つある。

 ・序盤から決め打ちしやすい。

 ・安定して上位に入りやすい。

 特に1番目の理由は大切で、ナイト帯の連中は往々にして取捨選択が上手くない。ゴブリン3をいつ崩すか、どのような基準でどうユニットを集めてどの構成に進むのか。特にエルフやメイジは顕著で、Tierこそ高いものの使用難易度も相応に高い。

 そういった諸問題をビーストウォリアーは解決してくれる。あと狙いやすい。俺は10回ゲームしたら6回はビーウォリする。それくらい狙いやすく、強い。

 

 ビーストウォリアーの最終系はこうなる。

 Lv8。ウォリアー6(タスカー、ライカン、自由枠4)。ビースト4(ベノマンサー、ルンドル、無理ならエンチャ★3)

 

 一番重要なユニットはベノマンサーだ。★2にすることとマナ回復アイテム(瞬間移動の短剣を除く)を持たせることがキモ。

 正直に言えば、タスカーライカンが★1であろうとベノマンサーが★2でマナ回復アイテムを持っていれば強い。

 

 ではどうやって完成形に至るか。

 序盤は他の構築と変わらない。ゴブリン3や★2ユニットを駆使して戦う。またアックス、ジャガノ、ビーマスのオークシナジーは手軽で強力な組み合わせだ。

 

 中盤はベノマンサーやライカンを集めていく。ビースト、オーク、エレメンタルなどのシナジーを組み合わせて戦う。また、★2が3体以上出来ている場合はウォリアー6を作るだけで強いし、ベノマンサーが★2でマナ回復アイテムを持てているならエンチャを入れて強引にビースト4にしても強い。

 

 R17でLv7に上げて、R21でLv8にする。

 

 後半は最終系を目指す。ルーンドルイドを探しながら、自由枠に強力なユニットを入れる。具体的にはクンカ、デュームデーモン。トロルの戦将は余り強くないのでどうでも良い。

 

 特筆すべきユニットとして、スラーダーは特別な理由が無い限り入れておくべき。なぜなら、対メイジ戦でナーガシナジーが必要になるからだ。

 勿論、その為にはレベル9にするか、ビースト/ウォリアーシナジーのどちらかを崩す必要がある。

 

 

2.構築の方向性が定まらない場合の対処法

 ガチャ運が死んでてどうにもならねえよというときはある。

 11Rでシナジーが全く見えない。ユニットも重ならないとなるといよいよ終わりだが、しかしながら、どうしようもない状況であっても通用する戦法がいくつかある。

 始めに言っておくが、Lv8未満でガチャを回しても良いことはない。(アサシンやエルフ、一部の特殊戦法を除く)

 

 2.1 ドラゴンナイト

 方向性が見えない時にDKが見えたら即取ろう。フェアドラと古竜を組み合わせるだけでドラゴン3。これは10ラウンド台なら★1DKでも通用する。その後はナイト6を目指していく。これは言うまでもないことだが、ナイトをする場合全てのユニットは左下か右下に固めて置こう。

 

 2.2 敗北戦法

 連敗ボーナスの存在はご存じだろう。方向性が見えない時は、見えるまで耐えるのも一つの手段である。幸いにも、ダズルというユニットが追加されてこの戦法はかなりやりやすくなった。

 連敗ボーナスを辞めるタイミングは3か所ある。13R、17R、21R。十分な駒が揃えば13RでLv7にして攻勢に転ずるべきだし、揃わない場合は21Rまで耐え続けるなんてこともある。

 いずれにしても、敗北戦法は最も金が溜まり、最もヘルスが削られる戦法なので、ガチャ運やマッチ運に大きく左右されることは留意すべきだろう。

 余談だが、連勝/連敗ボーナスはNPC戦でも貰える。

 なので例えば連勝ボーナス+3の時の14Rなんかは死ぬ気で勝たないといけない。負けると14Rと15Rで3Gずつの損失──6ゴールドも損する計算になってしまう。まあ、勝とうと思って勝てたら苦労しないが……

 

3.Tips

 固い相手(ナイト、ゴブ6)には謎のエレメンタルが強い

 メイジ/ハンターにはオークの占い師が強力。

 アサシン対メイジはアサシンをメイジと対角線上に配置する。

 ウォリアー対アサシンは左下(或いは右下)に3x3で固めて、中段に狙われたくないユニットを置く。

 

 オススメの戦法リスト(ビーウォリ除く)

 オーク4メイジ3>ハンター6>ナイト6

 

 アサシン、エルフ、メイジ、神は難しいので慣れてないなら避けた方が良い。

 

 

 

 

なろう小説

 大学一年の頃から書きたいと思っていた。

 不労所得を得たいとか、そういう訳ではなく、単純に特殊な訓練を積むことなくできる唯一の創作活動であるから。その程度の理由だった。

 

 高校の時に書いたなろう小説は時流に沿っていた。

 クラスの集団転移物で、呼び出した王国の騎士に監視されながら無理やり訓練を積まされ、やがて生徒間で思考に差が出て派閥ができる。

 期待に応え魔王を討伐しようとする者、脱走して自由に生きようとする者、そしてそのどちらにも消極的な中立派。派閥間の抗争は次第に過激になり、最終的に離脱派が暴走するというところまで書いた記憶がある。

 そこからどうすればいいかわからなくなって書くのをやめた。一話すら投稿せずに。

 

 飽きる癖と投げだす癖。

 改善せねばならない。ついに男は小説を書いて投稿することに決めた。全十話予定だし三話くらいまでは書き終わってるし簡単なプロットもある。最悪話数を減らせばよい。

 恥ずかしいのでここで紹介はしないが、なんとかGW中に書き終えたい。

俺のApple IDがハックされてマーベルに6万貢がれた話

 ガチで許せん

 マーベルとかいうクソアプリ(既プレイ者の個人的感想です)に馬鹿みたいに課金しやがって。それも人の金で、ぶっ殺してやりてえよ。

 

 で、

 先にカード会社に連絡してカード止めたうえで返金されるかどうかを聞いたら15日までに可否を返事すると言われた。

 次にAppleサポセンに電話したら10分で返金処理された。神かな?

 

 Apple最高!

 不正利用されないようにみんなも2ファクタ認証、しよう!

 

 カード止めたせいでAmazonマスターカードしかなくなったけど、使えない場所多くて面倒なんだよな・・・

ナイト・ウォリアーをやる時のTIPS

 ガイド書くの苦手だし下手だし書こうと試みて諦めるのを繰り返したから重要な点だけ箇条書きします。

 

ウォリアー編

 ・1Gユニットの優先順位 岩エレ>タスカー>アックス>マルス

 reason:岩エレは雷エレとシナジー タスカーはライカンとシナジー

 ・★3目指すべきユニットはタスカーとジャガノ。目に見えて強くなる。

 ・特にジャガノは回転切りしてる間魔法ダメージ受けないからメイジに強い。

 ・クンカは★1でも入れる。Doomは状況次第。トロルは入れ替え候補が★2なら入れない。武器依存が強く、単体ではあまり強くないから。

 ・配置は基本最前列に横並べ。

 ・メイジ相手はナーガシナジー ナイト相手は謎エレ アサシンは気合と運

 

 

 

ナイト(ドラ3)編

左下か右下に固める(ドラゴンナイトを一番端)

 ・ドラゴンナイトは★3作るより★2を2体置いた方が基本強い

 ・★3の優先順位はルナ>CK>オムニ>不死王。2位がナイトならCK優先。

 ・攻撃アイテムの持たせ方について

  ・ASアイテム(加速の石など)はドラゴンナイトに持たせる

  ・ADアイテム(爪など)とマスクはルナに持たせる

 reason:ドラゴンナイトの範囲ダメージは攻撃力の影響を受けないから。

 

 

 

オートチェス概論第一 最終回

 今シーズンは最終的にルーク1(上位2%)になることが出来ました。
 このゲームはとても面白いですね。一方で、未だに野良マッチでもうまく勝てず楽しめないプレイヤーもいると思います。
 俺のオートチェス概論はそういったプレイヤー向けに、比較的平易な文章で書いているつもりです。今回もそういうつもりです。よろしくお願いします。


1.初めのラウンドでのロック基準。


 このゲームにはロック機能があります。

 ロックとは、次のラウンドになってもショップの更新をしないという機能です。
 たいていの場合、最初のターンか、後半に金が足りないから仕方なく使われる。
 そんな機能です。

f:id:overthelimit:20190427120544j:plain

 場にティンカーが出ているのでわかりにくいですが、ティンカーが初ターンに3体来た構図です。こういう場合、当然キープします。
 1R目に3ペアが来たら、基本的にロックをかけて★2を作るべきです。ただし例外はあります。

 エンシャントレスとトロルの占い師です。

 こいつらは★2にしても戦闘能力に疑問が残ります。(特に後者)
 なので、私はどちらの場合もロックせず他の駒を取ります。

 エンシャントレスに関してはあなたが高く評価しているのであれば有りでしょう。
 トロルの占い師はダメです。やめましょう。

 他の例を挙げてみましょう。今度は2ペアの場合です。(画像は有りません。すいません)

 ・クロックワーク/賞金稼ぎ/賞金稼ぎ/アックス/タスカー

 ・アックス/岩エレ/岩エレ/賞金稼ぎ/ティンカー

 皆さんはどう取るでしょうか。

 私は両方ともロックをかけて初めの3つを取ります。

 理由は、上はゴブリンシナジーが見える2ペアで、下はウォリアーシナジーが見える2ペアだからです。
 つまり、2ペアが見えた場合にロックを賭けるかどうかは取り巻きを見て、欲しい2ペアとシナジーのある駒がある場合にのみするべきだという事です。

 それと、ペアが無くてもロックするべき唯一の例外があります。

 ティンカー/クロックワーク/賞金稼ぎがそろっているときです。ロックして3ゴブリンを確定させましょう。


2.最終的にどうすれば強くなれるの?


 結論から言えば、知識量です。
 上手い人と下手な人では知識量が違います。
 下手な人は神メイジなんて絶対にやらないでしょう。そういう所です。

 アサシンをやる際に、エレメンタルシナジーの強さと雷のエレメンタルの耐久力を理解していれば、中盤では前衛に雷エレを置くのはとても強力です。
 相手の配置を見て、タイドハンターやクンカの前にヒューマンを置いてサイレンスを狙ったりすることもあります。

 配置ひとつとっても、端で固める場合は前衛ユニットの前にユニットを置いてはダメです。
 つまり、Lv8ドラゴンナイト(ドラゴン3)の場合は以下のような配置になるはずなのです。

蝙蝠
オムニ ルナ CK 不死王
DK 古竜 フェアドラ

 必ずしもこうしろという訳ではないですが、前衛ユニットの前にはユニットを置かない方が無駄がないです。
 こういう知識も結局は学ぶ必要があります。なので、強いプレイヤーを見ましょう。日本人でもQueen(最上位ランク)の方がいて、twitchでときどき配信してくれてます。
 このゲームはプレイを見るだけでも勉強になるので海外プレイヤーの配信に行くのも良いでしょう。