Discommunication

その時に応じて流行ってる事を

ラノベを読んだりノベルゲームをやったりして思った事

 ・君は世界災厄の魔女、あるいはひとりぼっちの救世主

 amazonで300円で買えたので買って読んだ。ラノベ

 話の作り方が現在と過去を交互に行き来していく感じなので初めは読みにくかったが、導入は良かったのでチャラ

 単巻完結ファンタジーラノベは設定投げ散らかして終わるみたいなのが多いが、この作品も例に盛れず、問題の発生原因も異能の説明も基本的に適当。まあみっちりやっても仕方ないのでこの辺は妥当ではある。

 淡白な話だったが、終わり方が嫌いではない。値段の割には楽しめたかなと思う

 

 

 ・マヨイヒツジの果樹園

 同人ゲーム。絵がめっちゃ良い。吉里吉里製でUIもgood。

 話はよくあるディストピア物。起承転結の内、起と結がダメで話の真ん中は面白いとかそんな感じの感想。全体としては面白かった。

 

 作品を楽しむのには文脈が必要で、異世界転生ファンタジーを楽しむ為にはもうそういう作品に共通する流れを知らないとダメなように、逆説的に文脈に沿った作品であれば一定の面白さは担保されるのではないか。

 

 その意味で言えば俺はディストピア物はだいたい楽しめるし、この作品を貶す意図は全く無くむしろ純粋に面白かったと言える作品なのだが、やっぱり前提としてストーリーラインを売れ筋に設定するのは正しい。

 

 異世界転生でもディストピアでも悪役令嬢でもデスゲームとか魔法少女とかなんとかかんとかー

 文脈を逆に利用する作品はすごい。異修羅とかはその典型だけど。

苦痛無く死にたい

 俺はいわゆるコンコルド効果を強く受ける類の人種である。少なくとも自身ではそう認識している。

 頭が悪い訳ではないと思う。それが非効率で、無意味な行為だと知っていて、10分後になれば絶対に取らないであろう選択肢を熱情に駆られて行ってしまうときがある。

 

 アイギスはレジェンドスタンプで止めていたのに、配布された30連で黒が出ずに炊いて、Sレジェまでガチャ引いても出ず、切れて辞めてしまった。

 昨日やったサイゲの新作も3時間リセマラして8時間プレイして貯めた石を、全部ガチャにぶん回して死んだ。星4の火か雷のキャラが2体来れば良いという思考で初めは回していたのに、いつのまにか星5が(確率的に)来なければおかしいという理論になっていた。そして出ずにアンストした。

 

 頭が狂っているのか、人間の普遍的な心理現象なのか、その両方なのかは判別がつかない。

 おそらく両方だと思う。前者を疑う根拠として、俺は今日プリコネのクランバトルで高スコアを出すためにマナ購入に600ジュエル使ったが、明らかに異様で非効率な行為である(俺のクランは野良でノルマは存在せず完全な自己満足)。これに射幸心は存在しないから、頭がおかしい。

 

 躁鬱であることは昔から疑っていたし、今では確信している。他方で、鬱病などは存在せず当人の気質に過ぎないという持論を主張している。これは典型的なダブルスタンダードであり、主張に一貫性が無く、文章は支離滅裂で短文ならいいが長文になると話が二転三転する。完全に狂ってるな、まずこんなことをブログで公開する時点で。

 

 とまれ、正しくない判断だと理解しているのに行ってしまうのは意味が分からない。今は行為に対する後悔より自己嫌悪が激しく勝っている。

 俺の精神は分裂している。吐き気がしてきた。精神薬と酒飲んで寝ることにする

 

 

  

過去への妄執

 人生はとてもつらく、取り逃したものは永遠に手に入らないのだと悲しみに打ちひしがれています 

 私の思考は常に過去に向いています。未来に期待を馳せることよりも、過去に失った物に思いを馳せる傾向が強いです

 

 インターネット上にあげたものは永遠に残るなんていいますが、実際にはそんなことはありません。

 インターネットアーカイブは既に小説家になろうや特定のブログサービスのデータを削除していて、失われた小説を読み返すことは不可能です

 

 こういったことを考えるたびに、なぜ見れたその時に保存しなかったのだろうと後悔します。

 

 鮮血のエルフの続巻は一生出ないし、卒業は遠のいて、バイトは受からない

 こんな有様で先に目を向けることは不可能

 

 手あたり次第、行き当たりばったり 

 

 酒と精神薬とソーシャルゲームが私の心のオアシスです。ラストリゾート。同人音楽を聴いて、なろう小説やラノベやエロゲをやりながら一生を過ごしたい

 留年してクソゲーをつまんねーと思いながらやってたら朝になって大学にいってバイトの面接にいって落ちる人生なんて終わってる

無気力

 全てにやる気がない 行動する気力が完全に失われている

 趣味らしい趣味もなく怠惰に時間を使い潰している これもまた人生か

 クソみたいなゲームでストレス貯めるくらいなら何もせず本を読んでいたい。本を読むには金がかかる

 

 生協に行ったら「朝比奈さんと〇〇な彼氏」が売られていて、MF文庫の新作だと考えれば仕入れられるのも妥当なのかと思った。灰かぶりは無かった。というか大判は仕入れない方針に見える。

 それと少女庭園もあった。誰がどう決めているのかは知らんが、かなりセンスがいいなと思った。

 

 死埋葬2とか、Alexiaとか、群像劇のクラウンとか、セカイの果ての均衡者とか、積んでるノベルゲームはあるんだけどやる気力が残ってない

 

 

煙草

 煙草を初めて吸ってみた。体験できるのにしないのはもったいない気がしたから。

 体に悪いのは理解しているが、そもそも俺は酒と精神薬をちゃんぽんにして飲んでるガイジだし、食生活も生活サイクルも終わってるしメンタルも弱いし元々の体力もないから問題ない

 

 キャスターホワイトの3mmを買ったが、肺に入れたらむせた。水タバコは結構吸ってたから違いにビビった 仕方がないのでふかしてる

 

 5本吸った感想としては個人的にはタバコがちびた当たりが一番うまいと思うが、どうも普通は最初の1、2口が一番うまいらしい

 

 とりあえず1箱吸ったらもう吸わない(金がない)

 吸った実感も良く分からないが、そこまで感覚は悪くない